正しい夫婦では、その距離感が精子の数に現れる

浮気のイメージ

妻が実家に帰っていたり、旅行に出かけていたりして、
その後にセックスを行うといつも以上に大量の精子を発射する。
これは、同じ日数だけ毎日顔を合わせながらセックスしなかったの
と比べても明らかに違う。

これは、無意識のうちに精子戦争が行われている。
妻が留守をしている間夫の監視下から離れている為、
他の男性とセックスする可能性が高い時期といえる。
もし本当に他の男性の精子が体内に入っているとしたら、
夫として後追いできるのはただひとつ。
浮気男の精子の数を超える大量の精子を発射し、
自分の子供を生ませる確立を高める事である。

そのため、いつもより離れている時間が少し長ければそれなりに
少し多くすごく長ければそれだけ凄く多い事になる。
このことから、家を空けていた妻が帰省して精子の量で浮気を
しているか、していないかの判断材料にもなるのではないか。

住宅ローンの借り換えをご紹介しております。
住宅ローンの比較を紹介しております。

 

Copyright © 2006-2012浮気の辞典!妻、夫の浮気調査の相談前に All Rights Reserved.