浮気と社会と本能

浮気のイメージ

フロイトは「文明とその不満」の中で文明は本能の抑圧の上に
築かれたと述べている。
そして、その抑圧された本能のひとつには多重性交への傾向である。
殺人や、窃盗、強姦、強盗など、反社会的傾向がある中で、
多重性交は反社会的なのか?

もし、それを社会が禁じてるいるとしたら?
文明は本能の抑圧だけでなく法の上に築かれている。
だから法なり社会の規則が存在する以上、
それが極端に不公平なものではない限り、
良識や社会秩序はそれを守る事によって向上する。

一夫多妻制と認められている国もあるが、
それが認められない国にいる以上、人間として自分の約束を守る能力
くらいはあるので現在の文明の中では浮気は認められない。
成功と生存の為には守らなければならいものもある。

住宅ローンの借り換えをご紹介しております。
住宅ローンの比較を紹介しております。
 

Copyright © 2006-2012浮気の辞典!妻、夫の浮気調査の相談前に All Rights Reserved.